컨텐츠 바로가기 영역
주메뉴 바로가기
본문으로 바로가기

我が庁の紹介

본문내용







当庁のホームページへご訪問いただき、ありがとうございます。
光陽(クァンヤン)湾圏経済自由区域庁長、クォン·オボンと申します。

2003年10月、光陽湾圏経済自由区域に指定されて以来、2020年まで世界一産業․物流の中心都市を目指し、エネルギッシュに成長し続けています。

光陽湾圏は昨年の国内総生産のうち約10%を占めるほど、国の発展を支える一つの大きな柱となってきており、発展し得る極めて大きな潜在力を持っています。

まず、光陽湾圏経済自由区域は入居企業の初期投資費用への負担を考え、首都圏に比べて1/3の格安で産業団地を分譲しています。また、国内2位の貨物取扱量を誇る光陽(クァンヤン)港をはじめ、陸上交通インフラもよく整備されているため、物流コストも低く抑えられる地域であります。

さらに、粗鋼生産能力において世界1位を誇るポスコ(POSCO)の光陽製鉄所と麗水(ヨス)国家産業団地が近くに位置していて鉄鋼、石油化学、部品素材、先端産業などの関連産業も目覚ましく成長しています。

光陽湾圏は恵まれた自然、穏やかな気候、地元特有の食文化も進んでいて人情味あふれる温かな心の触れ合いはもちろん、四季折々の自然が楽しめるリゾートスポットでもあります。

光陽湾圏経済自由区域庁は以上のような光陽湾圏の数々の潜在力を基に企業にご提供できる産業団地と背後団地開発の迅速な推進と国内外の企業向け投資誘致にすべての行政力を注いでおり、入居を希望する企業には必要なすべての行政手続きのワンストップサポートはもちろん、経営における問題点を迅速に解決することで企業しやすい環境づくりに努めています。

最高の投資先を見つけることは成功する企業のまたとないチャンスになると確信しています。発展の可能性を秘めている新しい投資先をお探しなら、光陽湾圏経済自由区域を選んでください! 一流の行政サービスで成功する御社のビジネスパートナーになりま

す。

ありがとうございます。

TOP